こんにちは!

エッコ カスタマーサクセスチームの原田です。

エッコではお客様のメールサーバーの管理もさせていただいておりまして、メールに関するご相談もよく伺います。

 

メールがある日突然送れなくなったら、焦りますよね、、、

メールを送ろうとしたら、「MAILER-DAEMON」や「Mail Delivery Subsystem」とか書かれたメールがすぐに返ってきて、なにやら送れてなかったっぽい無情の通知がきます。

この通知を目にした時は誰にもぶちまけることができない無力感に襲われます、、、、げっそり、、、

 

でもそんな時でもある程度、対処法と原因がわかっていれば焦らずに済みます。

原因を見つけてそこを解決すれば、また安心してメールを送れるようになって一安心!

メールを表す画像

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、「メールが送れない!」「メールが届かない!」となった時に最初にすべきことを書いていきます!

その状況になってここにたどり着いた方も、メールにいまいち自信がないという方もまずはこれらの方法を試してみてください!

 

メールが送れない編

まずは、メール送れない時に最初にすべきことです。

 

1、メールアドレスが間違ってないかチェック

メールアドレスを直接入力する際にアドレスが間違うことがあります。

「.com」を「.con」と打っていたり、、、

たまーにあるので、焦らずいま一度メールアドレスに打ち間違えがないか、相手から聞き間違えはないか確認しましょう。

 

2、重いファイルを添付をしていないかチェック

メールソフトでは、メールに添付できるファイルの大きさに上限があります。

例えばGmailでは25MBが上限です。

上限以上のファイルを送りたい場合は、

ギガファイル便(https://gigafile.nu/)やfirestrage(https://firestorage.jp/)を利用しましょう。

 

3、相手のメールボックスの容量やサーバーの障害を確認

こちら側は悪くなく、相手側のサーバーの状況で送信できない時があります。

相手側のメールサーバーの容量がいっぱいだったり、サーバーに障害が発生している時です。

自分の方で原因が見つからず、どうしても早く連絡が取りたい場合は相手に電話し、相手側に上記のような問題がないか確認してください。

困る女性

 

 

 

 

 

 

 

4、エラーの番号を調べる

送信できなかった場合にエラー番号が表示されることがあります。

「451」や「551 Access denied」など、エラーの原因を教えてくれる親切なメッセージを表示してくれます。

これが表示された時は、迷わずエラー番号や表示されている「送信しようとしたメールの宛先のプロバイダによっては〜」などのメッセージをコピペして、検索してみてください。

そうすると、いくつかのサイトがエラー番号ごとの解決方法を書いてくれています。

 

僕もエラー番号が出たら、真っ先に検索します。

「教えて!グーグルせんせーーーい!」

 

5、状況を検索する

上記のどれでも原因がわからない場合は、起こっている状況をそのまま検索してみましょう。

「メール送れない 受信できる」

「gmail 特定アドレス 送れない」

など、いろんな検索ワードで調べてみると、膨大なネット上の情報の中から、たまに答え見つかる場合があります。

 

ここまで来ると自分との戦いですが、勝利を信じてひたすらグーグル先生に土下座気分で教えを乞いましょう!

メールとパソコンの画像

 

 

 

 

 

 

 

メールが受信できない、メールが届かない編

1、迷惑メールボックスに入っているか確認する

メールが受信ボックスに入って来ない!と思った時に、迷惑メールを確認してみてください。

意外と迷惑メールにひょっこり入っている時があります。

送信側のメールアドレスが迷惑メールのブラックリストに載ってしまっている場合などに起きます。

 

受信したいアドレスが迷惑メールに入ってしまっていた場合は、メールを開いて「迷惑メールではない」のボタンを押してあげましょう。

迷惑メールの画像

 

 

これを繰り返すことでメーラー側が学習して、迷惑メールに振り分ける可能性が減ってきます。

 

2、受信容量をチェックする

それぞれのメールサーバーには、アドレスの受信容量の上限があります。

例えばエックスサーバーでは5000MBが上限容量になっています。

この容量に到達してしまうと、メールが受信できなくなってしまいます。

メールサーバーの管理会社や、サーバーを自身で管理している方は、一度メールサーバーの容量を確認してみましょう。

 

3、1つのメールアドレスを複数のPCやデバイスで受信設定をしている

複数の端末で受信設定をしていると、1つのメールを端末同士で取り合っている状態になります。

すると、片方は受信できたけど、乗り遅れた方は受信できないという状態が起きます。

メールソフト側で「サーバーにメッセージのコピーを置く」という設定をしていれば問題ないのですが、なかなか受信設定まで触る方はいないと思うので、複数台で1つの受信設定をしている可能性がある場合は、違う端末の受信ボックスもチェックしてみましょう。

メールの画像2

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の手段は、サポートデスクへ問い合わせる

いかがでしたか?

メールでトラブルが起きた時にまず自分でできる解決方法を書いてきました。

しかし、これらの方法でも解決しない場合があります。

そんな時は、メールサーバーの会社(エックスサーバーやさくらサーバーなど)やメールソフト(outlookやThunderbirdなど)のサポートデスクに連絡してみましょう。

 

もうこの時点では泣きつく思いです。。。。

でも状況を詳しく説明すれば、丁寧に対応してくれることも多いので、いい回答をもらうためには、できる限り状況を詳しく説明しましょう!

 

このブログが1人でも多くの方のお役に立てれば幸いです。

エッコでもメールサーバーの管理を承っておりますので、メールに自信がない、、、という方はぜひメールサーバー管理を私たちにお任せください!