パソコンでの「特別営業時間」の設定方法

①管理画面で「情報」をクリック

 

②「特別営業時間を追加」の編集ボタンをクリック

上の画像では定休日がズラッと並んでいますが、初めて設定する場合「特別営業時間を追加」と表示されますのでわかりやすいと思います。

③「特別営業時間を確認」をクリックして定休日に変更(一連の流れをGIFで)

Image from Gyazo

祝日を定休日に設定したい場合

下の図のように「定休日」と表示されていればOKです。

祝日を営業日に設定したい場合

トグルボタンをクリックして「開始時間」と「終了時間」を入力してください。

最後に右下の「適用」を押すのを忘れないでくださいね。

スマホでの「特別営業時間」の設定方法

【事前準備】Googleマイビジネスアプリをダウンロード

APP StoreもしくはGoogle Playでダウンロードしてください。
アプリも完全無料です。

①Googleにログイン

Googleマイビジネスのオーナー登録の際に登録したGoogleのアカウントでログインしてください。

②「プロフィール」をタップ

 

③下の方にスクロールして「特別営業時間」をタップ

 

 

初めて設定する方は以下のような表記になっていると思います。

 

④「特別営業時間」をクリックして定休日に変更(一連の流れを動画で)

特別営業時間 > 9:00〜17:00 > 休業 > 保存


Image from Gyazo

 

祝日を営業日に設定したい場合

特別営業時間 > 定休日 > 休業 > 「営業開始時間」と「営業終了時間」を選択 > 保存

Image from Gyazo 

最後に・・・

お店が定休日のたびに設定するのは少し手間かと思いますので、
例えば月末の最終出勤日にまとめて入力するなどして
漏れがないようにしてみてください。

Googleマイビジネスはリアル店舗とインターネットをがっちり結びつけて
Googleを見れば臨時休業もわかるくらいにしたいと考えているようです。

なのでこの特別営業日の設定をしっかりやり続けることは、
Googleマイビジネスの評価にも関わるかもしれません。

ぜひ、このブログを見ながら設定してみてくださいね。

 

PS
弊社エッコのGoogleマイビジネスも更新しています。